ブログ

初心者のためのWordPressブログの有料テーマランキング!おすすめ5選を徹底比較!

WordPressテーマってなに?

ブログは無料ブログと有料ブログが存在します。無料ブログでも稼ぐことはできますが、運営会社の倒産やサービスの終了で積み上げてきたブログが閉鎖される可能性があります。

そのようなリスクを避けるために、月々1,000円程度で運営できるWordPressでブログを作成するのが主流です。

WordPressテーマとはブログを簡単に作成できる雛形

WordPressはカスタマイズできることが多く1から作成すると時間と労力がかかり、初心者向きではありません。

そこでテーマという雛形を使うことで簡単にクオリティの高いブログを作ることができます。

WordPressテーマには無料と有料がある

WordPressテーマには無料と有料のものが存在します。無料でも十分ブログ運営はできますが、稼いでいるブロガーの多くは有料テーマを利用しています。

後ほど、有料テーマを使う理由を解説しますが、簡単にいうと稼げる仕組みが無料のものより多く組み込まれています。

初心者が検討すべきWordPressテーマ5選

初心者におすすめなWordPress有料テーマランニングを5つ紹介します。

選んだポイントは以下です。

  1. 価格
  2. 使いやすさ
  3. 情報の多さ
  4. SEO対策
  5. デザイン

それではいきましょう!

AFFINGER6 

結局どのテーマがおすすめかと言われたら、ぼくはAFFINGER6と答えます。

それはシンプルで洗練されたデザインかつ、稼ぐのに特化しているからです。

SWELL

シンプルでキレイめな印象を受けるテーマです。

少し金額は高めですが、人気が高い有料テーマです。

JIN

キレイめなデザインが好みな人におすすめなテーマです。

アフィリエイターのひつじさんが制作しているテーマということもあり、収益化を重視した機能が多く装備されています。

値段が少し高いですが、使いやすいテーマです。

SANGO

シンプルで優しい印象を受けるテーマです。

ブログ界では有名なサルワカさんが制作しているテーマです。

値段も比較的手を出しやすく、SANGOの雰囲気が好みな人

THE THOR

おしゃれなサイトが作れるのがTHE THORです。

価格は高めですが、デザイン性の高いサイトが作れます。

直感的に操作できるグーテンベルクというエディターに対応していないようなので、Classic editorと呼ばれるプラグインを使用しなければなりません。

WordPressブログに有料テーマを導入する理由

WordPressブログに有料テーマを導入する理由は、一言で表すと「稼ぎやすくなるから」なんですよね。

なぜ有料テーマが稼ぎやすいかを解説します。

SEO対策機能の標準装備

ブログで稼げる基準になるのは、ブログの順位です。

Googleなどの検索エンジンで上位表示されるかどうかってことです。

有料テーマはこのSEO対策が標準装備されているので、記事が上位表示されやすくなっています。

もちろん記事の内容が最も重要なので、有料テーマを使っただけで記事が上位表示されるわけではありません。

デザインが向上する

ブログのデザインが向上するので、読者満足度も上がります。

キレイで整っているサイトの方が商品を購入したくなりますよね。

読者だけでなく、ブログ運営者も楽しく記事を書けるようになります。

やる気が出る

メンタル面の話ですが、何億と稼いでいる人と同じテーマを使っていると自然とやる気が出ます笑

自分でもできる!という自信が湧いてくるんですよね。もちろん、有料テーマだけ入れて稼げるわけではありませんが、記事を書くモチベーションになるなら立派なメリットかと思います。

初心者がWordPress有料テーマを選ぶポイント

初心者が有料テーマを選ぶポイントを4つ紹介します。どのテーマにしようか迷っている人は参考になるかと思います。

カスタマイズ機能

どの有料テーマでも、カスタマイズ機能が豊富に準備されています。

タイトルの幅とか行間とか吹き出しの形とか、書き出したらキリがないくらいカスタマイズできるところはあります。

しかし、プログラミングなどの知識がないぼくみたいな人は簡単にカスタマイズできると嬉しいです。

なので、自分の理想にどれだけ簡単にカスタマイズできるかが重要です。

記事を書くことに集中できますしね!

テーマとブログの雰囲気が一致するか

有料テーマの雰囲気と自分のブログの雰囲気が合ってるかも選ぶ基準になります。

テーマごとに雰囲気が違うので、参考にしているブロガーさんが使ってるテーマを購入するのも一つの手です。

価格

有料テーマは決して安くはありません。1万〜2万円が平均です。

財布と相談して、自分の出せる範囲の金額からテーマを選ぶのもありです。

個人的には有料テーマを買ってから、よりブログのやる気が出ました。

元を取ってやるぞー!的な気持ちも自分の背中を押してくれます。

情報が多いか

これも非常に大事です。

カスタマイズ法や使い方の情報がどれだけあるかは選ぶポイントになります。

記事の執筆以外のところで時間を取られてはもったいないです。

ぼくはここを最優先でアフィンガー6を購入しました。

無料テーマではダメなのか

無料テーマでも全然大丈夫です。無料テーマでも稼いでいる人はたくさんいます。

でも、稼げる1番の近道をするなら有料テーマです。

稼いでいる人は、ほぼ全員有料テーマを使用しています。それは、カスタマイズ機能やSEO対策など稼ぎやすい機能が長けているからです。

でもそこは個人の自由なので財布と相談しつつ無理のない範囲で決定しましょう。

-ブログ