仮想通貨

【OpenSea】NFTを受け取るエアドロのやり方を簡単3ステップで解説

悩んでる人

TwitterでNFTの無料配布をよく見るけど、受け取りかたがわからない。。。

このような悩みを解決する記事を書きました。

TwitterでNFTを無料配布しているひとを最近よく見かけます。NFTが無料でもらえるなら欲しいですよね!

タダならもらって損はないよね!

今回は、世界最大のNFTマーケットであるOpenSeaでのエアドロの送り方受け取り方を解説します。

Twitterでギブアウェイ企画されているものは、OpenSeaを通して行われるので今回説明するやり方が基本と考えていいでしょう!

基礎知識

エアドロ=NFTを送るまたは受け取る方法

ギブアウェイ=NFTを配ること、あげること


最初に送り方、次に受け取り方の順で説明するので、必要な情報まで飛ばしてください。

この記事をよむと

NFTのエアドロ方法がわかり、NFTギブアウェイ企画に応募できます!

NFTのエアドロって何でやるの?

NFTのエアドロってなぜ行われてるのでしょう。

無料でNFTを配ってメリットはあるの?そう思う人もいますよね。NFTを配ることで得られるメリットは以下2つがあります。

  • フォロワーの獲得
  • NFTブランドの拡散

次で深掘りしていきます。

理由1 フォロワーの獲得

現在、NFTの拡散力があるのはTwitterです。なので、Twitterのフォロワーが多ければNFTを作成したとき知ってもらえる機会が増えます。

NFTギブアウェイ企画に参加する条件として、①Twitterフォロー②リツイート③友達のタグ付けが含まれるのは納得ですよね!

受取る側もお金がかかるわけではないので、ウィンウィンな条件です。

悩んでる人

応援する意味でも拡散してあげましょう!

理由2 NFTブランドの拡散

ブランドの拡散はNFTを始めるうえでかかせません。

世界中のひとが同じマーケットを利用しているNFTでは拡散力がNFTの価値に繋がるといっても過言ではありません。

Zombie Zooという日本に住む8歳の男子のが運営しているコレクションがあります。そのコレクションは外国の有名DJが購入し、拡散したことで一気に知名度があがりました。

実際のツイートは以下です。

これらのメリットがあるからギブアウェイ企画は開催されているんですよね。

NFTをエアドロで送信する3ステップ

NFTのギブアウェイ企画(エアドロで送信)をしたい方むけに解説していきます。

ギブアウェイする手順は以下です。

ギブアウェイ手順

  • 使用するブロックチェーンの決定
  • 配布する枚数を決める
  • ウォレットアドレスを入力し送信

使用するブロックチェーンを決める

NFTギブアウェイをで利用するブロックチェーンを決めましょう。

「Ethereum」または「Polygon」の2つから選択します。選ぶ基準は以下です。

Ethereumブロックチェーン

  • 各NFTの価値を重視したい
  • ガス代がかかる(1000円~5000円)

Polygonブロックチェーン

  • 大量に配布したい
  • ガス代がかからない

上記の特徴があるため、初心者は「Polygonブロックチェーン」で進めましょう!

OpenSeaを開き「Create]から作品を出品します。

o

Boockchainを「Polygon」に変更します。

配布する枚数を決める

ここでギブアウェイ企画で配布するNFTの枚数を決定します。ここでは2枚で設定します。

「Polygon」の場合、何枚複製してもガス代はかからないので安心してください。

大量に作成するということは、価値がそれだけ下がるということ。知名度をあげる目的だということを忘れずにしましょう!

ウォレットアドレスを入力して送信

作品が完成したらNFTを配布しましょう!赤枠をクリックします。

「Quantity」は配布する枚数です。「Address」は送信先のウォレットアドレスです。

ギブアウェイ企画をする際は、ウォレットアドレスをTwitterのコメント欄に記入しててもらうとスムーズにすすみます!

悩んでる人

当選後にアドレス聞くと二度手間になっちゃうね!

Owned by youの「you」が送信先の名前に変わっていれば無事配布できたことになるので確認しましょう!

NFTをエアドロで受取る方法

NFTをエアドロで受取る方法を解説します。

手順としては、「ウォレットアドレス」を送る。以上です。

すでにウォレットを持っている人はこちらからアドレスをコピーしましょう。

手入力せず、「クリップボードにコピー」ですすめましょう。手入力してアドレスを間違うとNFTを受け取ることができません。

ウォレット作成がまだな方は、MetaMaskを作成しておきましょう。

作成も5分あれば作れるのでまだな人は以下の記事で解説してるので参考にしてみてくださいね!

【初心者向け】NFTアートの始め方を5ステップで解説!NFTを作るおすすめソフトも合わせて紹介。

このような悩みを解決する記事です。 この記事ではNFTアートの始め方を初心者向けに5ステップで解説します。 始め方をシンプルに説明しますので、NFTとは?のような難しい話は省いていきます。 NFTに関 ...

最後までお読みいただきありがとうございました。これでNFTのエアドロ方法はマスターしました。

どんどん活用して、NFTをゲットしましょう!

あわせて読みたい
NFTで売れるものって何?携帯にあるデータは全部売れます!

このような悩みを解決する記事です。 この記事をかいた人 NFTの盛り上がりは、アートがけん引しています。理由は、SNSのアイコンにできるからが多いと思われます。しかし、その他にもいろいろなものがNFT ...

 

あわせて読みたい
【超初心者向け】NFTって何?わかりやすく特徴3つで解説します!

この悩みに答える記事を書きました。 ぼくはゲームNFTはじめ、アートNFTを複数所有しています。そんなぼくもNFTってただの絵じゃないの?って思ってました。 調べてみるといろいろな可能性を秘めていて面 ...

-仮想通貨